利用者増加による影響とは

ウォーターサーバーの利用者増加による影響とは?

機種の性能やサービス内容だけでなく、業界全体の変化を把握することもウォーターサーバーを知る上では欠かせないこと。

市場規模が拡大の一途を辿る中、様々な商品の登場により市場が多様化することで、ユーザーにはどのような影響があるのでしょうか。

利用者は増加傾向

利用者は増加傾向

ウォーターサーバーは15年前から普及し始め、利用者は年々増加傾向にあります。特に利用者が増えたのが2010年からであり、東日本大震災による水の宅配需要や備蓄水確保に関心が集まったことから一気に急増しました。

元々は、水道水よりも美味しくて安全なミネラルウォーターへ生活水を変えることが導入理由でしたが、最近では冷水・温水がいつでも使用できる利便性も、選ばれる理由となっています。

また、天然水やミネラルウォーターに含まれるミネラル成分に注目が集まり、健康や美容、ダイエット効果も期待できることから、生活水を天然水に変える人が増えているのが現状。

そのため、病院やお店、公共の施設だけでなく、今後はさらにウォーターサーバーを導入する家庭は増え続け、1家に1台ウォーターサーバーという時代が来るかもしれません。

使用者層とは?

使用者層とは?

普及当初は50代以上の人の利用が多く、若い年齢層ではあまり話題になっていませんでした。ですが、近年のアンケート調査によると20~40代で利用者が増加しており、生活水に関心を持つ人が増えていることが伺えます。

さらに、若者向けのデザインや豊富な機能による利便性向上、ミネラルウォーターの種類増加などの背景もあり、幅広い年齢層に受け入れられている要因になっているのです。

家庭に導入することで子供や赤ちゃんでも触れる機会が多くなっていますし、栄養豊富で安全なお水として子供の成長をサポートしたり、調乳の際に使用する水としても適しています。

水へのこだわりや需要の変化により家庭に導入され始め、幅広い年齢層に受け入れられているのがウォーターサーバーの特徴となっています。

市場の変化

市場の変化

ミネラルウォーターや宅配水の市場規模も増加傾向にあり、ウォーターサーバーを取り扱うメーカーも増えてきています。

家庭設置型のウォーターサーバータイプ以外にも、持ち運びのしやすさが魅力のバックインボックスタイプや使い捨て可能なワンウェイタイプの普及など、契約者のニーズに合わせて多様化。

サーバーの機能や天然水の種類、料金プラン、宅配地域で差別化をはかり、各メーカーの企業努力でウォーターサーバーの品質や安全性の水準も高いものとなっているのです。

今後も、新機能やサービスの登場など、ウォーターサーバー業界から目が離せません。

市場での認知度の高い3社

ウォーターサーバーを取り扱うメーカーで、特に人気が高い3社を紹介します。

  • アクアクララ
  • 高い品質や評価でモンドセレクション受賞歴のあるアクアクララ。地球環境への配慮からゴミの出ないリターナルボトルタイプの採用や、全国宅配対応することで家庭用ウォーターサーバー市場シェアNo,1を獲得しています。

  • クリクラ
  • 低価格が魅力でサーバーレンタル料金も無料のクリクラ。入会金や解約金、宅配料無料でコスパが良いだけでなく、年に1度の定期メンテナンス実施や独自の配達システムなど、ユーザーに嬉しいサービス内容で多くの人に選ばれています。

  • コスモウォーター
  • 機能や安全性だけでなく、豊富なデザインやサーバーの種類が魅力のコスモウォーター。ボトル交換が簡単なボトルバスケット方式の採用や、3種類の天然水から自由に選べるのも大きなポイント。ユーザーのニーズに幅広く対応することで利用者から評価を得ています。

他のメーカーにも魅力はたくさん

独特の天然水や、子供に人気のキャラクターとのコラボ商品を取り扱うメーカーなども増え、各社オリジナル性のある強みについて紹介しています。

  • ハワイアンウォーター
  • ハワイアンウォーターを取り扱うメーカー。ハワイの大自然によって育まれたオアフ島の地下水を利用することができます。飲み水以外にも調乳やコーヒー、料理水など様々な用途に使用することができるのも魅力。

  • フレシャス
  • オリコン日本顧客満足度ランキング第1位を獲得しているフレシャス。家庭用のみならず、1人暮らし用の超小型ウォーターサーバーも取り扱っており、子供に人気のキャラクターとのコラボサーバーも比較的人気があります。

  • うるのん
  • 場所をとらないコンパクトなサイズながらも、スタイリッシュなフォルムは空間に溶け込むおしゃれなデザイン。

    もちろんチャイルドロックや豊富なミネラル含有水に、使い勝手の良いワンウェイ方式と機能性や品質面も優れたウォーターサーバーとして人気です。

まとめ

ウォーターサーバーの利用者数増加に伴い、宅配水やミネラルウォーター市場規模も拡大し続けている現状、それにはメーカーの努力が大きく影響しています。

ユーザーのニーズに幅広く対応し、商品を改良して展開していく。これこそ、ウォーターサーバー市場がここまで大きくなれた要因の1つであると言えます。

今後も、メーカー間での競争は激しくなり、人気や注目度、顧客満足度を重視した開発が進められ、独自の商品展開で多様化した市場に変わっていくでしょう。

そうなった場合、ユーザー側の選択肢は増えていき、よりニーズにマッチしたものを選びやすくなります。

自分に最適なものを選ぶために、ぜひメーカーや業界全体の情報、ネットで口コミをチェックしていけば、相性抜群のウォーターサーバーと出会えることでしょう。

お水のコラム一覧

  1. ウォーターサーバーの配置に疑問を持っている女性
  2. 購入ノルマなしで安心して使えるウォーターサーバーをご紹介
  3. 家庭用ウォーターサーバーの賢い選び方
PAGE TOP