ウォーターサーバーの設置方法

ウォーターサーバーを安全で便利に使うための設置方法とは?

ウォーターサーバーの設置を検討している方が、まず初めにしなければならないのは設置場所を決めること。「コンセントが届くところならどこでもいいんでしょ?」と思っている方は少し注意が必要です。

ウォーターサーバーの設置場所には、向いている場所とあまりオススメできない場所があります。また、使いやすい場所や設置スペースなどについても事前にしっかりと考えておく必要があります。

ここでは、これからウォーターサーバーの利用を検討している方のために、設置に関してのポイントや注意点などについてご説明していきたいと思います。

ウォーターサーバーの設置場所はどこが良い?

ウォーターサーバーの設置場所はどこが良い?

ウォーターサーバーの設置場所は、家族みんなが使いやすい場所を選ぶ、料理に使いやすい場所にするなど、使用目的やライフスタイルに合わせることはもちろん、衛生面や安全面にも配慮する必要があります。

まずは、ウォーターサーバーの設置に適している場所とその理由を見ていきましょう。

ウォーターサーバーの設置に適している場所は?

  • リビング・ダイニング
  • 家族みんなが利用しやすい場所といえばやはりリビングやダイニングでしょう。喉が渇いた時にすぐに水を飲むことができますし、お父さんが晩酌のためのお酒を作る際にも便利です。

    また、ガスや電気ポットで沸かすことなくお湯が使えるので、キッチンとリビングを行ったり来たりする手間なく来客時にお茶やコーヒーを出すことができます。

  • キッチン
  • お米を研いだり出汁をとったりとウォーターサーバーをお料理にも活用したい方は、キッチンに置くのがオススメです。水道の蛇口から水を出すのと同じような感覚で使うことができるため大変便利です。

  • 寝室
  • 夜、喉が渇いたときや起きぬけなどに、キッチンに行かなくてもすぐに水を飲むことができます。就寝前に薬を飲む習慣がある方にもオススメです。また、赤ちゃんがいるご家庭なら夜中にミルクを作る際にも便利です。

以上の3ヶ所は、使い勝手を考えると大変オススメの場所です。しかし、部屋の条件によっては上記の場所であっても設置には不向きな場合があります。

ウォーターサーバーの設置に適していない場所は?

  • 直射日光が当たる場所
  • 夏場などの日差しが強い時期はサーバーやボトルが温まるため、冷却のための電気代が余分にかかってしまいます。

    また、直射日光が当たると雑菌が繁殖しやすくなるため衛生面でもオススメできません。水質が劣化しやすくなるため味も落ちてしまいます。

  • ガスコンロの近く
  • 使いやすさではオススメのキッチンですが、ガスコンロの近くは避けましょう。油が飛んで汚れが付着しやすくなりますし、高温になるため故障や火災の原因にもなりかねません。

  • エアコンの下
  • エアコンの真下も高温になることがあるため、あまりオススメできません。風が直接当たるためホコリも入りやすくなります。

  • 風通しの悪い場所
  • ウォーターサーバーは背面から放熱するため、風通しが悪く熱がこもってしまう場所はオススメしません。置き場所がないからといって、狭くて窮屈な場所に設置することはやめましょう。

    湿気がこもるため、雑菌が繁殖する原因にもなってしまいます。収納スペースがないご家庭の場合、卓上タイプのサーバーであれば棚やカウンターキッチンの上などにも置くことができます。

  • 屋外
  • ウッドデッキやベランダなどの屋外には絶対に設置しないで下さい。ウォーターサーバーは電化製品ですので、雨や風・直射日光・急激な寒暖差は故障の原因になります。また、給水口などに砂や埃がつくのでとても不衛生です。

以上5つは避けた方がいい場所です。ほかには、ドアの開閉や動線の妨げにならないことも重要なポイントです。どこに置けば快適に便利に使えるかをよく考えて設置しましょう。

ウォーターサーバーの設置スペースはどれくらい必要?

ウォーターサーバーはもともとアメリカ発祥のものなので、以前はアメリカンサイズの大きなものが主流でした。

しかし、最近は日本の住宅事情に合わせ、底面が30~35㎝四方に収まるスリムサイズのウォーターサーバーが多く、それほど広いスペースがなくても設置できるようになりました。

ただし、サーバーは放熱のために壁や家具からある程度離して設置する必要があります。また、家具などにぴったりとくっつけてしまうことで、振動による騒音が気になる場合があります。

ですから、背面は約10㎝、左右は3㎝ずつほどサーバーの本体よりも余分にスペースを確保しておきましょう。上部に水ボトルをセットするタイプのサーバーは、ボトル交換がスムーズに行えるよう50㎝ほど高さにも余裕のある場所を選びましょう。

また、どうしても設置スペースが確保できないという場合は、卓上タイプを選ぶのも一つの手です。床置きタイプよりも40㎝ほど低い、高さ80~90㎝ほどのものが主流なので、キッチンカウンターの上や下の空きスペース、棚の上などに置くことも可能です。

いずれにしても、契約する前に公式サイトなどでご使用になりたいサーバーのサイズをきちんとチェックし、設置予定の場所に収まるかどうかを確認しておきましょう。

そして、もう一つ忘れてはいけないのが、ストック用のボトルを置くスペースです。多くのウォーターサーバーメーカーでは1回の配送につき2~3本以上の注文が条件なので、使用しているボトル以外に1~2本の保管場所が必要になります。

メーカーによってガロンボトルやウォーターバッグ、段ボールの箱に入ったものなど形状は様々なので、それぞれの大きさに合った保管スペースを確保しておきましょう。こちらも未開封とはいえ、直射日光が当たらない場所が望ましいでしょう。

ウォーターサーバーのサイズ一例(サイズの単位は㎝)

宅配水メーカー サーバー名 サイズ(床置きタイプ) サイズ(卓上タイプ)
ユニマットの宅配水 高さ125×幅29×奥行30 高さ81×幅32×奥行39
コスモウォーター らく楽スタイルウォーターサーバー smart 高さ110×幅30×奥行34
ハワイアンウォーター 高さ125×幅30×奥行31 高さ97×幅30×奥行31
プレミアムウォーター スタンダードサーバー 高さ130×幅30×奥行35 高さ85×幅30×奥行35
アルピナウォーター 高さ121×幅30×奥行31 高さ82×幅30×奥行31
アクアクララ アクアスリム 高さ123.5×幅31.3×奥行32.3 高さ75.6×幅27.2×奥行42

ウォーターサーバーの設置方法は?自分でも設置できるの?

宅配水メーカーによって、サーバーの配送から設置・使い方の説明まで一貫して行ってくれるところと、玄関先まで配送し、設置は自分自身で行うところがあります。

サーバーの設置自体は、梱包を外し、プラグを差し込んで電源を入れ、ボトルをセットする程度なのでそれほど難しいものではありません。

ただし、サーバーはある程度の大きさや重さがあるため、2階に置きたい場合や、力の弱い女性・年配の方などが1人で行うことは難しいかもしれません。

自分で設置する自信がなくお手伝いをお願いできる人がいない場合は、宅配水メーカーを選ぶ際に設置サービスがあるかどうかも考慮に入れた方が良いでしょう。

ウォーターサーバーの設置費用はどれくらい?

ウォーターサーバーの設置費用はどれくらい?

最近では、無料または自分自身で設置するという宅配水メーカーが主流であるため、サーバーの設置費用はかからない場合がほとんどです。

中にはプレミアムウォーターのように、通常は設置料が8,000円かかるものの、ママ専用のプレミアムベビークラブに加入すれば無料、といったサービスを行っている会社もあります。

サーバー設置費用が無料の宅配水メーカー一覧

宅配水メーカー 備考
ユニマットの宅配水
プレミアムウォーター プレミアムベビークラブ加入の場合
ネイフィールウォーター 1部の機種を除く
ナチュラルガーデン日本の名水
ダスキンウォーターサーバー
クリクラ
おいしい水の宅配便
イワタニの富士の湧水
アルピナウォーター
アクアクララ 毎月のあんしんサポート料に含まれる

ウォーターサーバー設置の際、アースは必要?感電の恐れはあるの?

ウォーターサーバー設置の際、アースは必要?感電の恐れはあるの?

キッチンや洗面所など水回りのコンセントにはアースの差込口が、そして冷蔵庫や洗濯機など水を扱う家電にはアース端子がついています。これは、万が一電化製品が漏電した際に誤って触ってしまっても、電流をアース線側に流すことで感電を防ぐためです。

ウォーターサーバーにもこのアース端子が付いているのですが、洗濯機などと違いサーバーを設置するのは必ずしもアースの差込口がある場所とは限りません。

では、リビングや寝室など差込口がない場所にサーバーを置きたい場合はどうすれば良いのでしょうか。

こういった場合、アース端子のある部屋までアースコードを延長する、または電気屋さんなどでアースを取り付けてもらうという方法があります。

ただ、アースは必ず接続しなければならない訳ではないため、つけていないご家庭もかなり多いのが現実です。また、水がかかってしまった際は漏電する前に漏電ブレーカーが落ちるため、実際にはあまり感電の心配をする必要はありません。

しかし、だからといって漏電する可能性がゼロではないので、濡れた手でプラグやコンセントを触らない、配線部分に水をこぼさないようにするといったことに気をつけながら使用することが大切です。

特に小さなお子様のいるご家庭の場合、ヤケド防止のためにお湯のコック(蛇口)にチャイルドロックを付ける方が多いと思いますが、できれば冷水コックにもつけ、水のイタズラも防止した方が良いでしょう。

ウォーターサーバー設置までの期間は最短どれくらい?

ウォーターサーバー設置までの期間は最短どれくらい?

サーバーの設置(お届け)は、申し込み日から最短で7日目以降という宅配水メーカーが最も多いです。短いところではクリクラが3日目以降、オーケンウォーターは2~5日目以降での設置が可能です。

ただし、夏の繁忙期やキャンペーン期間中、交通事情などによっては目安のお届け期間よりも時間がかかる場合があります。

ですから、この日までに必ず設置したいという希望がある場合は、余裕をもって申し込みをしましょう。

ボトルを足元に設置するタイプのウォーターサーバーのメリットは?

今までウォーターサーバーと言えば、水の入ったボトルがサーバーの上に乗っているものが一般的でしたが、最近はサーバー下部のカゴや引き出しに水ボトルを入れ、サーバー内部に収納するタイプのものも少しずつ増えてきました。

従来のタイプは、水の減りが一目で分かりやすいというメリットがある反面、力の弱い女性や年配の方からは「ボトルの交換が大変」といった声が多く聞かれました。

こういったお客様の声を反映してできたのが、ボトルを足元に設置するタイプのウォーターサーバーです。下記のようなメリットがあるのが魅力的です。

  • 重いボトルを高い位置まで持ち上げる必要がないので、力の弱い女性や年配の方でも安全で楽にボトル交換ができる
  • ウォーターボトルがサーバーの中に収納できるため見た目がスッキリしている
  • 上部にウォーターボトルを設置するタイプより省スペースで設置できる
  • 重いウォーターボトルを足元に設置することで重心が下がり、転倒しにくい

では、ボトルを足元に置くタイプのウォーターサーバーを扱っている宅配水メーカーを紹介します。

ボトルを足元に置くタイプの宅配水メーカー ネイフィールウォーター
コスモウォーター
プレミアムウォーター
ナチュラルガーデン日本の名水
クリティア
オーケンウォーター
BLUEウォーター

ウォーターサーバーの設置場所だけでなく、ボトルの交換のしやすさも視野に入れると、ウォーターサーバーの利便性をさらに感じることができるかもしれませんね。

まとめ

ウォーターサーバーの設置についてご説明してきましたが、サーバーはどこに置いても良いわけではない、ということがお分かり頂けたかと思います。利便性はもちろんのこと、安全で衛生的に使える場所かどうかはとても重要なポイントになります。特に水質は設置場所によって左右されることがあるので、直射日光の当たらない場所、風通しが良く湿気がこもらない場所に置くよう心がけましょう。

ウォーターサーバーの導入をお考えの際は、今一度、設置場所や設置方法について検討してみて下さいね。

お水のコラム一覧

  1. ウォーターサーバーの配置に疑問を持っている女性
  2. 購入ノルマなしで安心して使えるウォーターサーバーをご紹介
  3. 家庭用ウォーターサーバーの賢い選び方
PAGE TOP