設置前に知っておきたい!ウォーターサーバーの問題点は?

設置前に知っておきたい!ウォーターサーバーの問題点は?

安全でおいしい水がいつでも手軽に飲めるウォーターサーバー。お湯も水も自由に使え、必要な分だけ玄関先まで届けてくれる、その便利さに一度使い始めると手放せなくなるという声も多く聞かれます。

そんな良いことだらけに思えるウォーターサーバーですが、見落としがちな問題点もあります。ここでは、ウォーターサーバーをより快適に安心して使うために、設置前に知っておきたい問題点や解決策についてご説明していきたいと思います。

ウォーターサーバーに関するトラブルで多いのは?

まずは、ウォーターサーバーに関するトラブルや問題点には、どのようなものがあるのか見ていきましょう。

水を使いきれない

旅行や帰省で家を空けることが多い月や、夏ほど喉が乾かない冬場は、水が使いきれずに余ってしまうことも。ボトルの置き場所もないしどうしよう…という声がよく聞かれます。

この場合の対策としては、水の配送間隔を開けたり、休止サービスを利用したり、または少量の水ボトルの扱いがあるメーカーに乗り換えるという方法が考えられます。

サーバーの設置ができない

いよいよ今日からウォーターサーバーが使えると楽しみにしていたのに、サーバーの配達は玄関先までというメーカーも。女性や高齢の方など1人で設置するのが難しい方には深刻な問題です。

家族や友人に手伝ってもらえない場合は、設置サービスがついているメーカーを選ぶ必要があります。

水の味がいつもと違う

ウォーターサーバーを使いはじめて数ヶ月経つと、水がなんとなくカビっぽい気がする、臭いや味がいつもと違う気がするといった声が聞かれます。

これは、ほとんどの場合、メンテナンスやお手入れがきちんと行われていないことが原因です。

子どもがヤケドをしてしまった

ちょっと目を離したすきに子どもが温水コックを触ってしまい、お湯が出てヤケドをしてしまうという事故は、残念なことに毎年少なからず起きています。

お子さんのいるご家庭にウォーターサーバーを設置する際は、チャイルドロックが搭載されている機種が安心です。

解約手数料がかかるなんて知らなかった

解約手数料がかかるなんて知らなかった

ウォーターサーバーを使い始めて数ヶ月。他のメーカーも使ってみたいと今のサーバーを解約したら、解約手数料が1万円以上もかかったといった事例もあります。

解約手数料の有無や金額はメーカーによって異なります。契約前のトラブルについての詳細は下記に記載しているのでチェックしましょう。

ウォーターサーバーの問題点の多くは、自分で解決できる!

ウォーターサーバーを設置するにあたり、様々な問題が発生する可能性があるようですが、実はこれらのほとんどは事前に防いだり解決したりすることができます。

メンテナンスはとても大事

以前にもお話ししたように、水が臭う、味がおかしいと感じる原因の多くは、サーバーのお手入れ不足によるものです。

なぜなら、ウォーターサーバーの水は、水道水のように塩素や薬品による殺菌消毒はしていないため、環境によっては雑菌が繁殖しやすくなってしまうからです。

いつでも安全でおいしい水を飲むためには、メーカーの定期メンテナンスや日頃のお手入れがとても重要です。

特に、サーバー内に定期的に温水を循環させるクリーンシステムが搭載されたサーバーの場合、安心してお手入れをサボりがちですが、クリーンシステムが有効なのはサーバー内だけです。

給水口やボトル差込口などは、通常のサーバーと同じように水分や汚れをこまめに拭いて、常に衛生的にしておかなければなりません。

お子さんがいるご家庭での注意点

ウォーターサーバーをイタズラしているうちに、誤って温水を出してしまいヤケドをしたという事故は、残念ながら毎年起きています。

ですから、小さなお子さんがいるご家庭は、ぜひチャイルドロックが搭載されたウォーターサーバーを選ぶようにして下さい。その上で、触ったら危ないということをご家族の方が根気強く教えることも大切です。

しかし、一番安全なのは、ウォーターサーバーをお子さんの手の届かないところに設置することです。例えば、ベビーゲート(安全柵)をつけたキッチンの中であれば、お子さんが入れないので安心です。

契約前に知っておきたい!トラブルにならないようにするには?

知っていれば回避できる、契約時に起こりがちなトラブルを4つご紹介します。

①設置ができない!

ウォーターサーバーの契約をすれば、設置はどのメーカーもやってくれるのが一般的だと思っていませんか?

確かにアクアクララやクリクラのように、設置から使い方の説明まで専任スタッフが全て行ってくれるメーカーもありますが、実際は、宅配業者がサーバーを玄関先まで配送し、設置は自分自身で行うシステムのメーカーの方が多いのが現状です。

設置自体は、水ボトルをセットしてコンセントにプラグを差す程度なので、さほど難しいものではありませんが、問題はウォーターサーバーの大きさと重量です。

例えば、力が弱くて重いものが持てない女性や高齢の方、また2階に設置したい場合はどうでしょう。家族や友人に手伝ってもらえればよいのですが、頼める人がいない場合、サーバーは届いたのに設置ができないということにもなりかねません。

設置する自信がない方は、契約前に設置サービスがあるかどうかをメーカーに必ず確認しましょう。

②水が余ってしまう

多くのメーカーには、水の注文ノルマがあります。例えば定期配送の場合は、あらかじめお届け本数と配送周期を決めるため、水の残量に関わらず、○○週間ごと、1ヶ月ごとなど一定周期で水が届きます。

また、必要な時だけ注文できる都度配送の場合でも、例えば1回の注文は2箱(1箱2本入り)以上という規定があるメーカーであれば、3本だけ頼みたくても、実際には4本(2箱)頼まなければなりません。

そのため、外出が多い月やあまり頻繁に水を飲まない冬場は、次の配送までに使い切れず、水が余ってしまい置き場所に困るといった問題が出てくるようです。

ただし、メーカーによっては、コスモウォーターのようにお届け本数や配送間隔の変更が自由にできるところや、フレシャスやクリティアのようにお届けを一定期間無料で休止できるメーカーもあります。

毎月水が消費できるか心配な方は、こういったサービスがあるかどうかを確認した上でメーカーを選択した方が良いでしょう。

③試飲会に注意!

休日にショッピングモールなどでよく行われているウォーターサーバーの試飲会。見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

ウォーターサーバーの設置を検討している方で、事前に下調べをしてあるメーカーのものであれば、実際に味を確認してから契約できるという点で大変メリットがあります。

しかし、名前も聞いたことがないメーカーのサーバーを、その場の雰囲気に流されて契約することは避けた方が良いでしょう。

ウォーターサーバーは、味や水の代金だけでなく、メンテナンスの有無やサーバーの機能、配送料、RO水か天然水かなど、検討すべき点が沢山あります。

ですから、目先のサービスなどで決めてしまうと、使い始めてから“思っていたのと違った”ということにもなりかねません。

ウォーターサーバーは、一定期間使用しないで解約した場合、解約金が発生することがあります。ですから、もしも試飲会でいいなと思っても、カタログを持ち帰り自宅でじっくり検討するくらいの慎重さが必要です。

④無料お試し期間に注意!

メーカーの中には1ヵ月間無料で1ヵ月間無料でお試し体験ができるサービスを行っているメーカーがあります。実際にウォーターサーバーのある生活を体験できるため、設置を考えている方にはぜひ利用していただきたいサービスです。

しかし、注意してほしいのは、メーカーによっては無料お試し期間が過ぎると、自動的に本契約されてしまう場合があるということです。

ですから、継続する意思がない場合は、必ず指定された期間内に返却するか、または契約しない旨をメーカーに伝えて下さい。

解約の際にトラブルにならないようにするための質問例

次に、解約の際によく耳にする質問例を2つご紹介します。

解約手数料っていくらかかるの?

ウォーターサーバーのメーカーの多くは半年~3年ほどの契約期間を設けており、期間内で解約した場合には解約手数料が発生します。

手数料はメーカーや機種によってまちまちですが、およそ5,000円~15,000円ほどかかります。大手では唯一クリクラは解約手数料が無料、アクアクララは3,000円と比較的安くなっています。

また、解約の申し出は1ヶ月前までといった規定がある場合、この期間を過ぎてしまうとさらに1ヶ月使用しなければなりません。無駄な出費をしないためにも、契約期間と解約手数料についてはしっかりと確認しておきましょう。

サーバーの返送料ってかかるの?

サーバーの返送料ってかかるの?

解約の際、サーバーは無料で回収してくれるメーカーが大多数ですが、中には自分で配送業者を手配し返却しなければならないメーカーもあります。そして、この場合の返送料は自己負担になります。

ウォーターサーバーは卓上タイプでも10kg以上あり、精密機器なので厳重に配送する必要があるため、送料は数千円かかることもあります。解約手数料と合わせると最大で17,000円ほどかかってしまう場合もあるので注意が必要です。

解約手数料をナシにする裏ワザ

解約手数料をナシにする裏ワザ

先ほど、メーカーが定める契約期間内に解約する際は、解約手数料がかかるとお話しましたが、実はこの数千円~数万円の手数料をナシにできる裏ワザがあります。

それは、乗り換えキャンペーンを利用するという方法です。

コスモウォーター・フレシャス・プレミアムウォーターなど多くのメーカーで行っているサービスで、他社から乗り換えて契約した際に、解約手数料の全額または一部をキャッシュバックしてもらえるというものです。

契約期間内だけどどうしても解約したい、他のメーカーのサーバーも試してみたいと言う方には、ぜひとも利用して頂きたいサービスです。

まとめ

ウォーターサーバーは一見どれも似たように思えても、実はメーカーや機種によって水質・料金システム・サーバーの機能などに多くの違いがあります。

そのため、各ご家庭のウォーターサーバーを使う目的や家族構成・使用頻度に合ったものを選ばなければ、使い始めてからこんなはずじゃなかったというような問題が出てきてしまいます。

ウォーターサーバーは、それぞれのご家庭に合った製品を選び、正しい使い方を心がければ、本当に便利なものです。設置を検討されている方は、ぜひ各メーカーやサーバーの特徴を理解し、じっくり比較検討して決めて下さいね。

比較ランキング

サイドバー安全性比較ランキング

サイドバーボトルサイズ比較ランキング

サイドバーデザイン比較ランキング

サイドバー配送・送料比較ランキング

サイドバー1人暮らし比較ランキング

サイドバー機能性比較ランキング

サイドバーコスパ比較ランキング

サイドバー電気代比較ランキング

サイドバーミルク用比較ランキング

サイドバーサイズ比較ランキング

サイドバー賞味期限比較ランキング

水素水比較ランキング

サイドバー飲料水素水比較ランキング

サイドバー水素サプリ比較ランキング

サイドバー水素生成器比較ランキング

サイドバー水素水タンブラー比較ランキング

サイドバー水素水サーバー比較ランキング

サイドバー水素入浴剤比較ランキング

サイドバーペット用水素水比較ランキング

お水のコラム一覧

  1. 購入ノルマなしで安心して使えるウォーターサーバーをご紹介
  2. 家庭用ウォーターサーバーの賢い選び方
  3. ウォーターサーバーをキャンペーンで比較してみよう
PAGE TOP