ウォーターサーバーの水の賞味期限はどれくらい?

ウォーターサーバーの水の賞味期限はどれくらい?

肉や魚を買う際に、賞味期限を気にしない人はあまりいないでしょう。牛乳やハムなどの乳製品や加工品も、できるだけ長持ちするものを選んで購入しているのではないでしょうか。では、水の場合はどうでしょう。

普段それほど気にかける人はいませんが、もちろん水にも賞味期限はあります。そこで今回は、ウォーターサーバーの水の賞味期限について解説していきたいと思います。

ウォーターサーバーの水の賞味期限とは何か?

どのウォーターサーバーの水にも賞味期限があります。しかし、生鮮食品の消費期限のように、この日以降の消費は安全が保障できないといった厳密なものではありません。

なぜなら、以前「ウォーターサーバーの水に添加物は入っているの?」でもご説明したとおり、水は無機物であるため、水自体が他の食品のように傷んだり腐敗したりすることはないからです。

また、天然水などに含まれるミネラル分も無機物であるため、理論的には腐ることはありません。水が腐らないものだとしたら、ウォーターサーバーの水の賞味期限は、どのような基準で決められているのでしょうか。

ウォーターサーバーの水の賞味期限は、おいしく飲める期限

未開封の水ボトルは密閉されているため、雑菌が入り込んで繁殖し、水質を悪化させることは考えられません。

しかし、ボトルの原料であるポリエチレンは、わずかに酸素を通してしまうため、長い期間保管することで、水が酸化したり周囲のものの臭いが移ったりする可能性があります。こういったことが原因で味を損ねたり、風味が変わったりしてしまうことがあるのです。

そのため、メーカーでは正しく保管した際に水質に影響が出ない期間として、賞味期限を設定しています(具体的な保管場所としては、直射日光の当たらない冷暗所を推奨しています)

つまり、ウォーターサーバーの水の賞味期限は、水が飲めなくなる期限ではなく、水がおいしく飲める期限ということになります。

開封前と開封後で賞味期限が違う理由

先ほど、ウォーターサーバーの水は腐敗しないと説明しましたが、それはボトルが未開封の場合に限ります。空気中には様々な雑菌や有機物が浮遊しているため、一旦開封してしまえば、これらの混入を避けることはできません。

ですから、水自体が腐らないとしても、水に混入した不純物が増えることで水質が悪化してしまうことがあるのです。

開封前の賞味期限より、開封後の賞味期限が圧倒的に短いのは、空気に触れることにより水に不純物が入り増殖してしまうことが原因です。

ウォーターサーバーの水の賞味期限をメーカーごとに比較

では、各メーカーの水の賞味期限がどれくらいなのか見ていきましょう。

shoumikigen_hyou

賞味期限は、RO水・天然水とも未開封で半年~1年、開封後は2週間またはなるべく早く飲みきることを推奨しているメーカーが多いことが分かります。

賞味期限から見るウォーターサーバーの水の選び方

ウォーターサーバーの水の賞味期限が6ヶ月と聞いて、そんなに短いの?と思った方もいるのではないでしょうか。特に、災害時用の備蓄水にしたいと思っている方は、賞味期限はできるだけ長い方が良いとお考えでしょう。

では、賞味期限の観点から、ウォーターサーバーの水の選び方を見ていきましょう。

賞味期限にはそれほどこだわらなくてもいい!?

上の表で見ると、未開封時の賞味期限が6ヶ月というメーカーが多い中、

  • ウォーターエナジー(2年)
  • アルピナウォーター/ダスキンウォーターサーバー(1年)

の賞味期限の長さが1~2年と突出しているのが分かります。長期間、水の品質が保てるという意味では、こういったメーカーが安心です。

しかし、ウォーターサーバーの水は、ペットボトルの水と違って備蓄水用として購入し、災害時に備えて保管しておく必要はありません。普段使いしながら備蓄水も確保できるというのが、ウォーターサーバーの水のメリットです。

つまり、届いた順に使っていれば、特に賞味期限を意識しなくても、常に新しい水を備蓄用として手元に置くことができるのです。ですから、ウォーターサーバーの水の場合、開封前の賞味期限にはそれほどこだわる必要性はありません。

賞味期限が長い水を選んだ方が良い場合

一方、開封後は少し考え方が違います。ウォーターサーバーの水ボトルは12L入りが主流です。

例えば4人家族で1人1日400ml(コップ2杯)ほど飲めば、1週間ちょっとで使い切ってしまう量です。コーヒーやお茶をよく飲むご家庭であれば、消費スピードはもっと早いでしょう。

しかし、水の消費量が少ないご家庭や1人暮らしの方の場合、多くのメーカーの開封後の賞味期限である2週間では飲みきれないこともあるかもしれません。

このような場合は、ウォーターワンやアルピナウォーターなど開封後の賞味期限が長い水、またはアクアクララやフレシャス、ウォーターワン、イワタニの富士の湧水のように、容量の少ない水を扱っているメーカーを選ぶのもオススメです。

開封後の水の品質を保つために気をつけたいこと

賞味期限は、あくまでも通常の保管をした際に、水質に影響が出ない期間です。利用環境や保存状態によっては、それより早く劣化することもあることを覚えておいてください。では、開封後も水をおいしく飲むために注意すべき点を見ていきましょう。

①サーバーの設置場所に気をつける

ウォーターサーバーは、直射日光が当たらない場所に設置するのが基本です。長時間ボトルに日光が当たれば水温が上がるため、雑菌が繁殖しやすくなり、水が劣化する原因になってしまいます。

また、洗剤や香水などのニオイ移りも水の品質を落とす原因になるため、サーバーの近くにニオイの強いものを置かないようにしましょう。たばこを吸われる方も注意が必要です。

②サーバーのこまめなお手入れをする

サーバーのこまめなお手入れをする

開封後の水の品質を保つために重要なのは、できるだけ雑菌を繁殖させないことです。そのためには、水だけでなくサーバーの衛生管理も重要です。

特に、ボトル差込口のホコリや汚れ、たまり水は、ボトル交換の度に拭き取り、アルコール除菌をして、常に清潔な状態を保つようにして下さい。

賞味期限内に水が飲みきれない場合は…

旅行や外出が多い月は水が余ってしまい、賞味期限内に飲みきれないかもということもあるでしょう。そんな時のアイデアをご紹介します。

料理に利用する

料理に利用する

普段、飲料水としてのみ使用している方は、料理で無駄なく使い切りましょう。軟水であるウォーターサーバーの水は、だしの旨味成分の抽出力が高いため、和食がおいしく仕上がります。煮物やお味噌汁などに積極的に活用して下さい。

お米の研ぎ水として

余った水の使い道としてもう1つオススメなのは、お米の研ぎ水として利用する方法です。お米は1番最初に研ぐ際に、最も水を吸収します。そのため、1回目に研ぐ際に使う水が、ご飯の味を左右すると言っても過言ではありません。

ちょっともったいない気もしますが、思い切ってウォーターサーバーの水を利用すれば、水道水で研ぐのとは違うご飯のおいしさに驚くことでしょう。

洗顔の際の水として

洗顔の際の水として

かなり贅沢な使い方になりますが、どうしても水が余りそうな場合は生活用水、特に洗顔用の水に使用するのもオススメです。

敏感肌の方は、水道水に含まれる不純物さえもが肌の刺激になることがあります。しかし、RO膜によりろ過したピュアウォーター(純水)であれば、水分子以外何も含まれていないため、肌に安心です。

スキップ制度を利用する

多くのメーカーが採用している定期配送は、契約時に設定した本数の水が毎月自動的に届くシステムです。

1回ずつ注文する手間が省け、注文し忘れる心配がないというメリットがある反面、水の残量に関係なく定期的に届くため、使用量が少ない月は余ってしまうというデメリットがあります。

しかし、メーカーの中には、水が余ってしまった際に配送を1~2ヶ月ストップできるスキップ制度が利用できるところもあります。

今月はちょっと使い切れそうもないなという時は、翌月の配送を止めることができる便利な制度なので、ぜひ活用して下さい。

まとめ

定期的に届くウォーターサーバーの水は、賞味期限の管理がしやすいのが特徴です。

各ご家庭の消費量に合った宅配のサイクル、注文本数、ボトルの容量を選択すれば、いつでも新鮮な水を飲むことができ、さらに備蓄水を確保することもできるのです。

開封後、飲みきれない場合でも、先ほどご紹介したような料理・炊飯・洗顔など様々な用途に使用することができますので、期限内に無駄なく使い切りましょう。

比較ランキング

サイドバー安全性比較ランキング

サイドバーボトルサイズ比較ランキング

サイドバーデザイン比較ランキング

サイドバー配送・送料比較ランキング

サイドバー1人暮らし比較ランキング

サイドバー機能性比較ランキング

サイドバーコスパ比較ランキング

サイドバー電気代比較ランキング

サイドバーミルク用比較ランキング

サイドバーサイズ比較ランキング

サイドバー賞味期限比較ランキング

水素水比較ランキング

サイドバー飲料水素水比較ランキング

サイドバー水素サプリ比較ランキング

サイドバー水素生成器比較ランキング

サイドバー水素水タンブラー比較ランキング

サイドバー水素水サーバー比較ランキング

サイドバー水素入浴剤比較ランキング

サイドバーペット用水素水比較ランキング

お水のコラム一覧

  1. 購入ノルマなしで安心して使えるウォーターサーバーをご紹介
  2. 家庭用ウォーターサーバーの賢い選び方
  3. ウォーターサーバーをキャンペーンで比較してみよう
PAGE TOP