ウォーターサーバーはブランドで選びたい

あなたがもし、ウォーターサーバーの機能やサービス内容や料金に詳しければ、ご家庭に合ったウォーターサーバーを選ぶことは、それほど難しくはないでしょう。

しかし、ほとんどの方にとって、数えきれないほどある宅配水の中から、1つのウォーターサーバーを選択することは簡単なことではありません。

特に、ウォーターサーバーを設置するのは初めてというご家庭の場合、知らないメーカーのサーバーを使用することには、多少なりとも不安を感じるのではないでしょうか。そこで今回は、おすすめブランドのウォーターサーバーをご紹介していきたいと思います。

ブランド力のあるウォーターサーバーは?

ウォーターサーバーの知識が全くない方でも、クリクラ、アクアクララ、コスモウォーターの名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。

この3社は、テレビCMや雑誌などで見かけることも多く、また宅配水の売り上げシェアでも常に上位に位置する業界大手のメーカーです。

実際に多くの方に利用されているメーカーは安心感がありますし、口コミサイトなどで使用感やサービスなどの情報が得やすいというメリットもあります。

何を基準に選んだら良いのか全く分からないという方は、このような知名度が高く、多くの方に利用されているブランド力の高いメーカーを選ぶのも良いでしょう。

オシャレなサーバーを扱っているブランドは?

数年前まで、ウォーターサーバーはどのメーカーも同じような色や形のものが多く、機種の選択肢はほとんどありませんでした。

ところが、ここ数年でウォーターサーバーは、カラーバリエーションもデザインもとても豊富になりました。中にはお部屋のインテリアとして置けるほど、デザイン性に優れたサーバーも登場しています。ここでは、そんなデザインにこだわったオシャレなサーバーを扱うブランドをご紹介します。

フレシャス

フレシャスは、2010年創業の比較的新しいメーカーでありながら、オシャレで機能的なサーバーを扱うウォーターサーバーブランドとして人気があります。

2016年のオリコン日本顧客満足度ランキングでは、「ウォーターサーバーナチュラルミネラルウォーター」で、38社中堂々の第1位に選ばれました。特に、デザイン性において高く評価されています。

フレシャスの代表的なサーバーを2種類ご紹介しましょう。

  • フレシャス・デュオ(FRECIOUS dewo)

世界的プロダクトデザイナーの安積伸氏が手掛けたウォーターサーバーで、2015年にグッドデザイン賞を受賞、さらにJIDA(日本インダストリアルデザイナー協会)デザインミュージアムセレクションの永久収蔵に選ばれました。

柱のような円柱形のフォルム、日本の住環境にマッチする色味、押しやすいボタンの位置や大きさなど、デザイン性と機能性の両方を兼ね備えたフレシャスを代表するサーバーです。

  • フレシャス・スラット(FRECIOUS slat)

同じくプロダクトデザイナー安積氏が手掛け、グッドデザイン賞を受賞したフレシャス・スラットは、スラット(板)というネーミングの通り、壁面に溶け込むようなシンプルで美しい板をイメージして作られました。

主張しすぎず、空間になじむデザインとシルエット。マットな質感と鏡面仕上げのコントラスト。屈まずに水が注げる給水口の高さやボタンの押し心地など、細部まで計算しつくされたデザインと機能で、ナチュラルテイストのお部屋にもスタイリッシュな雰囲気なお部屋にもマッチします。

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターでは、シンプルな定番モデルのほか、2つの家電メーカーとのコラボレーションサーバーを含む、全4種類のウォーターサーバーを扱っています。

定番サーバーは、床置きと卓上置きの2つのタイプがあるので、お部屋のスペースや家族構成に合わせて選ぶことができます。

ここでは、家電メーカーとコラボレーションした、デザインに定評のある2機種をご紹介します。(以前まではクリティアで扱っていた商品ですが、2016年11月よりプレミアムウォーターでの取り扱いになりました)

  • cado×PREMIUM WATER

電子機器メーカー「cado(カドー)」とのコラボレーションで生まれたウォーターサーバー。フラットな面を組み合わせることで、光が当たった際にボディに陰影が浮かび上がるようデザインされています。見る角度や時間帯で変わっていく色のコントラストの変化を楽しむことができます。

  • amadanaウォーターサーバー

エレクトロニクスブランド「amadana(アマダナ)」とのコラボレーション商品。本体のカラーリングに合わせたボトルカバー、サーバーを乗せるための置台など、今までのウォーターサーバーにはない斬新でスタイリッシュなデザインです。

ブラックとブラウンのサーバーにはブラウンの置台が、ホワイトのサーバーにはホワイトの置台がそれぞれ付属しています。サーバーの色味と統一感を持たせた天然目の置台は、インテリアとしての質をより高めています。

ウォーターサーバーメーカーが扱う人気の水ブランドは?

ウォーターサーバーは水のおいしさで選びたいとお考えの方には、RO水よりも天然水がオススメです。天然水は、採水地の環境によって成分や味わいが異なります。ここでは、ウォーターサーバーメーカーで取り扱いの多い、人気の採水地の水をご紹介します。

富士山の水

富士山の天然水は、多くのメーカーが扱っている天然水の代表とも言えるものです。

通常、天然水に含まれるミネラル分と言えば、カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウムの4種類ですが、富士山の天然水にはこれに加え、「バナジウム」というミネラル分が豊富に含まれています。これは、富士山を形成している玄武岩層によるものです。

富士山は10万年もの間、何度も噴火を起こし、その度にバナジウムを含む玄武岩質のマグマを噴出しました。そのため、現在の富士山は世界にも類を見ない7層の玄武岩層を形成しているのです。

富士山に降った雨や雪は、長い年月をかけ、玄武岩層に含まれるバナジウムを取り込みながら地下水となります。多くのメーカーが富士山の天然水を扱っている理由の1つは、バナジウムが含まれる水は日本では富士山以外にほとんどないからです。

富士山の水を扱っているメーカー

フレシャス/コスモウォーター/ナチュラルガーデン日本の名水/プレミアムウォーター/クリクラミオ/おいしい水の宅配便/イワタニの富士の湧水/BLUEウォーター

日田の水

日田とは大分県日田市のこと。古来より「水郷」と呼ばれており、国土交通省の“水の郷百選”にも選ばれるほど、水の清らかな地域です。

周りを原生林の残る阿蘇山や九重(くじゅう)連山、耶麻渓(やばけい)に囲まれたこの地域には、周辺の山々に降り注いだ雨が、何層にも積み重なった地層を通り、ろ過されながらたどり着きます。

日田の水には、亜鉛・有機ゲルマニウム・シリカなどが含まれているものがあり、その健康や美容への効果が期待されています。

日田の水を扱っているメーカー

コスモウォーター/ナチュラルガーデン日本の名水/BLUEウォーター

金城(かなぎ)の水

最近注目されているのが、温泉地帯としても知られている中国山地の麓にある島根県の金城町です。自然豊かなこの地域に降った雨水は、地中深くに浸透し、花崗岩層にゆっくりろ過されながら地下水となります。

この辺りで採水される天然水には、サルフェートが含まれているのが特徴です。サルフェートとは本来温泉に含まれている成分で、代謝を高める効果があるとも言われています。ヨーロッパ産の水には含まれていることが多いですが、日本産の水では珍しく温泉地帯である金城の水ならではの成分と言えます。

金城の水を扱っているメーカー

プレミアムウォーター/ウォーターワン

まとめ

ウォーターサーバーは、単に水分補給をするためのものではありません。ウォーターサーバーを設置することで、生活が便利になったり、毎日の暮らしに彩りを与えたり、安心感を得ることができます。

今回は、メーカー、デザイン、採水地、それぞれのおすすめをご紹介してきました。あなたのお気に入りのブランドは見つかりましたか。

ウォーターサーバーの設置を考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

比較ランキング

サイドバー安全性比較ランキング

サイドバーボトルサイズ比較ランキング

サイドバーデザイン比較ランキング

サイドバー配送・送料比較ランキング

サイドバー1人暮らし比較ランキング

サイドバー機能性比較ランキング

サイドバーコスパ比較ランキング

サイドバー電気代比較ランキング

サイドバーミルク用比較ランキング

サイドバーサイズ比較ランキング

サイドバー賞味期限比較ランキング

水素水比較ランキング

サイドバー飲料水素水比較ランキング

サイドバー水素サプリ比較ランキング

サイドバー水素生成器比較ランキング

サイドバー水素水タンブラー比較ランキング

サイドバー水素水サーバー比較ランキング

サイドバー水素入浴剤比較ランキング

サイドバーペット用水素水比較ランキング

お水のコラム一覧

  1. 購入ノルマなしで安心して使えるウォーターサーバーをご紹介
  2. 家庭用ウォーターサーバーの賢い選び方
  3. ウォーターサーバーをキャンペーンで比較してみよう
PAGE TOP