一人暮らしに最適なウォーターサーバーの選び方

1位 アクアクララ
アクアクララランキングバナー
syousai
koushiki
95点
アクアクララ6つの特徴
外形寸法 幅:27.2cm / 奥行:42cm / 高さ:48.7cm~
ボトルの容量 12L と 7L
レンタル代 無料(メンテのサポート料とボトル代のみ)
電気代 約350円~/月(使用状況により異なります)
ボトル代 900円~/本
送料 無料(一部商品・地域のみ、宅配料がかかります)
アクアクララの特徴

12Lのレギュラーサイズだけでなく、スリムで軽量な7Lボトルをラインナップに含めたアクアクララのウォーターサーバーは、あまり水を消費しない一人暮らしの方でも一人でボトルを交換する際の負担を軽減するだけでなく、コンパクトなのでレギュラーサイズよりも保管場所を取らないのが魅力です。また、お水がなくなると注文できるシステムは普段水を消費しない人でも安心。

アクアクララの口コミ
yoshidaさん
年代:20代
ウォーターサーバーの大きさもコンパクトで置き場所に困らない所が利点ですね。生活スペースの邪魔になりませんし、部屋のインテリアともマッチしていい感じです。軽量なボトルも扱っているので交換も楽にできますし、注文のノルマがないので『全て消費できなかった!』と言う事も滅多にありませんよ。
杏樹さん
年代:20代
ウェブや電話・ファックスからも注文でき、とてもスムーズで不便さを感じたことがありません。玄関前まで配達してくれるのでとても助かりますし、ペットボトルよりも量が多いので、いざって時の備蓄水としても使えそうです。ウォーターサーバーの見た目もシンプルで色も豊富なので部屋のインテリアとの相性もバツグンです!
ナガヤさん
年代:30代
外出する時に玄関先に空ボトルを置いておけば、新しいボトルの配達時に一緒に回収してくれます。用事があっても気にせずに出かけられるのは嬉しい点ですね!クセがなくて飲みやすいお水は、色んな事に使えるのであっと言う間になくなります。使いたい時にすぐ利用できる手軽さはウォーターサーバーの強みですね。
2位 うるのん
うるのんランキングバナー
syousai
koushiki
90点
うるのん6つの特徴
外形寸法 幅:34cm / 奥行:37.5cm / 高さ:49.9cm~
ボトルの容量 12L
レンタル代 無料~(プランによって変わります)
電気代 1,000円~(使用状況により異なります)
ボトル代 1385円~/本(プランによって変わります)
送料 無料~(プランによって変わります)
うるのんの特徴

うるのんでは、最大4週間で2本配送という長めの周期で指定できるのがうるのんでの配送の最大のメリット。比較的消費量の少ない一人暮らしの方には嬉しいポイントです。また、無料で健康医療相談が受けられるサービスも展開。充実したサービスは、一人暮らしのあなたの生活を豊かにすること間違いなしです。

うるのんの口コミ
高田さん
年代:30代
以前は電気ケトルで何度もお湯を沸かしていたのですが、今では必要な時に気軽にお湯が使えるのが良いですね。配達員の方が定期的にボトルを持ってきてくれますし、お水を買いに行く手間も省けてお得です。ウォーターサーバーはコンパクトな設計で、デザインもオシャレなので部屋の景観に映えるのが嬉しいです。
T.Sさん
年代:20代
料金プランが分かりやすく、ウォーターサーバーがオシャレだったので申し込みました。設置した後のアフターフォローの電話対応が良くて嬉しかったです。定期的に送られてくる富士山の天然水はさっぱりとした味でとても飲みやすいです。お湯が気軽に使えるのでコーヒーやお茶、カップラーメンなどに使用しています。
小山さん
年代:20代
うるのんでは色んな種類のウォーターサーバーを扱っていますが、置き場所の事を考えて横幅が最も狭いウォーターサーバーにしました。コンパクトで場所を取らないし、自分の利用用途に合わせて選べるのが嬉しいですね。ボトルは定期的に玄関まで送られてくるので、わざわざ重いボトルを買いに行く必要がないので楽です。
3位 クリクラ
クリクラランキングバナー
syousai
koushiki
85点
クリクラ6つの特徴
外形寸法 幅:27cm / 奥行:45.2cm / 高さ:51cm~
ボトルの容量 6L と 12L
レンタル代 無料(初回金掛かるサーバーもあり)
電気代 平均523円~(使用状況により異なります)
ボトル代 800円~/本
送料 無料
クリクラの特徴

クリクラでは無料でできるお試し期間があるので、「どれくらいの水を消費するのか」「ウォーターサーバーってどんな魅力があるのか」等を知った上で利用できるのがクリクラの特徴です。それによってウォーターサーバーの必要性の実感や、お水が余る心配も解消されるので、一人暮らしの方はぜひ無料お試し期間のあるクリクラをオススメします。

クリクラの口コミ
田辺さん
年代:30代
以前はペットボトルを買いに行くのが面倒でしたが、今では業者が玄関までボトルを持って来てくれるので助かってます。クリクラミオでは6Lのボトルを取り扱っているので交換が楽ですし、1人暮らしをしている私でも安心して利用できるのが嬉しい点です。ウォーターサーバーがスリムで場所を取らないのも高評価です!
wadaさん
年代:30代
ウォーターサーバーって業務用の大きな物をイメージしていたので、思いのほか小型で驚きました。省スペースですし、使いたい時にお湯が使えるので非常に便利です。お水は業者が玄関まで持って来てくれるので、わざわざ重いペットボトルを買いに行く手間が省けるのが嬉しいです。水も美味しいですし、便利なのでこれからも続けていきます。
良夫さん
年代:20代
無料お試し期間で終了のつもりでしたが、配達員の方が親切ですし、いつでも冷水と温水が使える利便性が素晴らしくて本申込みをしました。サーバーがスリムで場所を取りませんし、クリクラミオでは軽量な6Lのボトルも扱っているので『水が残る!』と言う心配がないし、空ボトルの取り換えがラクなのが良いですね。
4位 コスモウォーター
コスモウォーターランキングバナー
syousai
koushiki
83点
コスモウォーター6つの特徴
外形寸法 幅:30cm / 奥行:30cm / 高さ:54cm~
ボトルの容量 12L
レンタル代 無料~(出荷手数料ありのサーバーも)
電気代 約400~1,000円(使用状況により異なります)
ボトル代 1250円~/本
送料 無料
コスモウォーターの特徴

コスモウォーターで取り扱っている12Lのウォーターボトルは、一人暮らしだと消費できないかも…と言う心配はありませんか?でも心配はご無用です。選べる4種類のお水はどれも軟水で、爽やかな飲み心地では日本人の口に合いやすいので、日々のお料理やコーヒーなど、いろんな用途にご活用頂けます。「気付いたらもう無くなっていた」そんな声を多く聞く理由も、一度飲んでみると納得できるはずです。

コスモウォーターの口コミ
嶋中さん
年代:30代
ウォーターサーバーの種類が豊富なので、卓上にも置けるコンパクトなものを選びました。また、カラーバリエーションも多く、部屋の雰囲気に合った色が選べるのも嬉しいですね。コンパクトだけど給水機能はバッチリなので、いつでも気軽に使えるのは流石ウォーターサーバーと言ったところ。生活の必需品になりました!
高橋さん
年代:20代
始めはボトルの大きさを見て使い切れるか心配でしたが、雑味の無いまろやかな天然水はお茶やコーヒー、料理など様々な用途に使えるので思ってた以上に消費が激しいです。見た目もオシャレでカラーバリエーションが豊富なので、選ぶのに時間が掛かりましたがモダンな雰囲気の黒にしました。部屋のインテリアとの相性も良く気に入ってます!
茅野さん
年代:30代
面倒くさがり屋の自分には、お掃除ロボット付きのウォーターサーバーが魅力的だったので申し込みました。なかなか高性能のロボットで、お掃除の手間が省けるのが嬉しいですね。ウォーターサーバーは冷水と温水が好きな時に使えて便利です。お湯を沸かす必要がなくなりますので調理の際には時短にもなるのでオススメですよ!
5位 アルピナウォーター
アルピナウォーターランキングバナー
syousai
koushiki
75点
アルピナウォーター6つの特徴
外形寸法 幅:30cm / 奥行:31cm / 高さ:59cm~
ボトルの容量 8Lと12Lと18.9L
レンタル代 617円
電気代 約900円
ボトル代 948円~/本
送料 無料(一部商品・地域のみ、宅配料がかかります)
アルピナウォーターの特徴

アルピナウォーターでは、スタンダードな12Lボトルの他に軽量な8Lボトルも取り扱っています。12Lよりも軽いのでボトルの交換もしやすく、お水は無理なく消費できる量なので普段の水の消費が少ない方や、一人暮らしの方にもオススメです。それに、業界でも比較的お水が安価なので経済的にやさしいのも一人暮らしの方にオススメの理由の一つです。

アルピナウォーターの口コミ
piaさん
年代:30代
以前は、重いペットボトルを近所のスーパーまで買いに行ってたのでとても面倒でした。アルピナウォーターを契約してからは、配達員の方が玄関までボトルを持って来てくれるので非常に助かっています。ボトルも8Lと、他のメーカーと比べると軽量で、1人暮らしの自分にも良い位のサイズなので今後も使っていきたいですね。
リョウさん
年代:30代
1人暮らしでも使えそうなウォーターサーバーを探していた時にアルピナウォーターと出会いました。契約した理由は、8Lのボトルを扱っているし、他のメーカーと比べると安価で、ボトル注文のノルマがなく気軽に使えそうだと思ったからです。結果は大正解で、お水の量も自分のライフスタイルに合っているし、軽量なので交換もラクです。
竹岡さん
年代:30代
他のメーカーと比べるとお水も安くて、ボトルサイズも選べるので、1人暮らしの自分にはぴったりだと思い、契約しました。始めは8Lボトルを選んだのですが、料理やインスタントラーメン、スープにも使うので、思いの外多く消費してしまいます。注文のノルマもないし、12Lボトルにプラン変更しようかなと考えています。
6位 フレシャス
72点
フレシャス6つの特徴
外形寸法 幅:23cm / 奥行:45cm / 高さ:43cm~
ボトルの容量 4.5L と 7.2L と 9.3L
レンタル代 無料~(初回のみ or 月々の料金かかる物あり)
電気代 約330円(使用状況により異なります)
ボトル代 897円~/本
送料 無料
フレシャスの特徴

一人暮らしのユーザーも多いフレシャスのウォーターサーバーは、あまり水が消費できなかった時や長期不在の際にも便利な配送スキップが可能。ご利用状況に応じて配送周期を変更する事ができるので、お水が余るのをスキップ機能は防いでくれます。さらに、業界でも珍しいウォーターパック採用で、お水のの交換も楽に、そしてスムーズに行えるフレシャスは人気があります。

フレシャスの口コミ
てっしーさん
年代:20代
ウォーターサーバーの種類が豊富なところが嬉しいですね。一人暮らしでちゃんと使い切れるか心配だったので、容量が少なくて卓上に置けるウォーターサーバーを選びました。しかし水はなめらかで美味しくて、色々な用途に使えるので思いの外消費してしまいます。場所にも余裕があるので、頃合いを見て床置きのタイプにしようと思ってます笑
出川さん
年代:20代
ウォーターサーバーではメジャーなガロンボトルではなく、パック式を採用しているので交換が楽だしかさばらないのが嬉しいですね。パックの容量もいい位のサイズなので余る事が滅多にありません。寒い冬にはココアとかコーヒーを入れる時に重宝しています。すぐにお湯が使えるって時短にもなるし、本当に便利ですよね。
ゆかりさん
年代:20代
デザインが良いだけでなくモダンな色合いのウォーターサーバーは部屋の景観を損なわないのがイイですね!サイズがそれほど大きくない所も気に入ってます。省エネ機能や水パックの交換が楽な点も1人暮らしには嬉しいポイントです。デザインと機能性を両立したウォーターサーバーはフレシャスの魅力なのでこれからもお世話になります笑
7位 プレミアムウォーター
プレミアムウォーターランキングバナー
syousai
koushiki
69点
プレミアムウォーター6つの特徴
外形寸法 幅:30cm / 奥行:35cm / 高さ:85cm~
ボトルの容量 7L と 12L
レンタル代 無料
電気代 約1,200円(使用状況により異なります)
ボトル代 1480円~/本(プランによって変わります)
送料 無料(無料配送エリア以外からの注文は送料あり)
プレミアムウォーターの特徴

プレミアムウォーターのボトルは12Lの他に7Lサイズもラインナップ。女性や高齢者の方にも、持ち運べるサイズ設計なので、安心して利用する事ができます。また、初期費用やサーバーのレンタル料、配送料も無料(一部地域を除く)で経済的にやさしい面も一人暮らしの方にはイチオシのポイントです。

プレミアムウォーターの口コミ
YASUDAさん
年代:20代
床置きとコンパクトな卓上サーバーがあるので、部屋の間取りに合わせて選べるのがいいですね。冷水だけでなく、お湯を使いたい時にもすぐに使えるので便利です。水を沸かす必要がないので、忙しくて時間がない時はカップラーメンやレトルトの味噌汁を作っています。時短にもなる所がウォーターサーバーの強みですね。
野脇さん
年代:20代
部屋のインテリアに合わせてショートタイプのウォーターサーバーを選択しました。シンプルなデザインなのでリビングに置いても違和感がなくていい感じです。ウォーターサーバーにはエコ機能がついており、長時間留守にしているときや就寝中に節電ができるので電気代がそんなに高くつく事がなくて安心です。
中尾さん
年代:30代
従来のガロンボトルのように使用後は回収を待つ必要がないので置き場に困らないのが良いですね。ボトルは資源ゴミとして捨てられるので助かります。冷水とお湯がすぐに使えるので、忙しい朝でもお湯を沸かす手間が省けて便利です。手軽に使えるので、以前よりもお水の摂取量が増えて便秘も改善しましたよ。

一人暮らしに最適なウォーターサーバーの選び方とは

一人暮らしの人が、ウォーターサーバーを設置をする場合、

・月に一人で消費する水の量は?
・どのくらい部屋の大きさで、どのぐらいの水が保管ができる?
・再配達に手間はかからない?

など契約しようとすると問題が色々出てきます。

月に一人で消費する水の量は、約28リットルが目安になります。そうは言っても、仕事が忙しく、家を空けることの多い方や、自炊をすることがなく、ほぼ外食がメインといった方は、28リットルを消費するもの難しいでしょう。そんな場合でも、より快適なウォーターサーバー生活を満喫していただくために、役立つ情報をまとめましたので、参考にしてください。

ウォーターサーバーのノルマについて

一人暮らしでウォーターサーバーを設置するとなると、やはり気になるのはノルマのことですよね?ウォーターサーバー会社を見てみると各社の月間のノルマは12L×2で48Lといった会社が多いので、「飲みきれるのかどうか心配」というった方も多いと思います。

もし、注文した水が飲みきれなかった場合のことも考え、契約前にノルマや、配送停止システムが導入されているかなどを、調べておくと、契約後のトラブルにならずに済みますのでしっかりと確認することが大事です。

一人暮らしの人は契約前にノルマを確認しよう

業者によっては、月に必ず注文しなければならないノルマが決まっている場合があります。ノルマがなくても、レンタル料などが発生する業者もあるので、一概にお得とは言い切れない場合があります。また、定期宅配だけでなく、その都度配達してくれるシステムを採用している会社もあります。消費量とコスト、それぞれ目的に合っている商品を選ぶようにしましょう。

【ノルマの詳細】

  1. サントリー天然水 なし
  2. アクアクララ なし
  3. コスモウォーター 2本(24リットル)
  4. うるのん 2本(24リットル)
  5. フレシャス 1箱(28リットル)
  6. クリティア 2本(24リットル)
  7. クリクラ 3か月で6本以上(1か月平均2本)

ノルマだけでなく使用量やトータルコストもチェックしよう
必ずしもノルマがないほうがお得というわけではありません。月の使用量と、レンタル料やサービス費などを足したトータルコストの両面から、自分に一番合ったウォーターサーバーを探しましょう。

ノルマがない代わりにレンタル料がかかる業者もある
サントリー天然水やアクアクララは、注文の下限がない代わりに、毎月のサーバーレンタル料が発生してしまいます。レンタル料金についての詳細は別ページにまとめてあるので参考にしてみてください。

定期配送とその都度配送があるので自分に合ったほうを選ぼう
ボトルの配送には、決まった周期で定期的に宅配してくれる業者と、なくなりそうになってから電話やネットで注文する会社があります。たとえば、クリクラミオを選んだ場合、自分のタイミングでその都度注文する方式で、1~6週の間で周期を選べます。詳しくは別ページを参照してください。

ウォーターサーバーは、いつでも飲みたいだけおいしい水が飲めるというところが最大の特徴です。購入を考えている方は、「飲みきれるか」ではなく、「欲しい量だけ注文できるか」というスタンスでいたほうがいいでしょう。

ノルマの水を消費できない場合の対処法

ノルマが達成できないときや、ボトルが溜まってしまったときに便利なのがスキップ制度です。スキップ制度とは、定期配送を1回停止できるシステムのことを言います。1回目は無料で、2回目以降からは手数料がかかる業者がほとんどです。さらに、連続スキップを禁止しているところもあるので、よく確認しておきましょう。

上手に利用すれば、無駄を抑えて新鮮な水を飲むことができますが、かなりのコストがかかってしまう場合があります。スキップ制度があったとしても、達成が難しいノルマが設けられている業者は避けたほうがいいでしょう。スキップ制度について、詳しくは別ページをご参照ください。

一人暮らしに最適なボトルの大きさや重さについて

最近は、オシャレなウォーターサーバーがどんどん増えていることもあり、一人暮らしの女性もウォーターサーバーの設置をしたいという方が増えています。

ただ設置の際、女性の方に注意してほしいのがボトルの「重さ」と「保管スペース」です。基本的な12Lのボトルも、持ち上げてみると男性でも重たく感じるくらいの重さです。女性が一人で持ち上げるには、大変な労力が必要ですし、誤って落としたりすると危険です。ケガなどしないようにしっかり「重さ」も確認しましょう。

また、一人暮らしのウォーターサーバー選びには、ボトルの保管スペースも重要なポイントです。せっかく、ウォーターサーバーが入っても、お部屋にボトルを置くスペースがない場合、解約・・・なんてことにもなりかねません。

そういった失敗をしないために「どのくらいの大きさのボトルがあるのか」「重さはどのくらいあるのか」などを紹介していますので是非参考にしてください。

ボトルの重さ・大きさの種類

ボトルによって、重量や形状は異なります。一人暮らしの方におすすめなのは、保管スペースを取らない使い捨てタイプです。また、重いものを持ち上げるのが大変だという方には、軽量タイプをおすすめします。

軽量ボトルや足元交換サーバーなら簡単にセットできる
女性にとって、重いボトルを持ち上げてセットするのは少し大変です。そこで、軽量ボトルや足元交換サーバーを取り扱っているメーカーをおすすめします。

7.2lの軽量ボトルを採用しているフレシャス
持ち上げる必要がない足元交換サーバーがあるコスモウォーター

ボトルを保管するスペースがない場合は使い捨てタイプがおすすめ
ボトルには、ワンウェイ方式とリターナブル方式の2種類があります。前者は、中身がなくなるごとに小さくなっていく、返却不要の使い捨てタイプです。後者は、再利用することのできる固いボトルで、空になったものは次回配達のときに回収されます。回収されるまで保管する場所が必要なので、部屋が狭くなるのがいやな方は、ワンウェイ方式がおすすめです。

水の配達の仕方(自社配送と宅配業者配送)

一人暮らしの場合、お仕事で日中は留守の方は多いではないでしょうか?定期配送を選んでも、在宅で受け取れる機会はそう多くはないでしょう。なので、一人暮らしの方が、素早く再配達に対応してくれる水の宅配業者を選ぶことは、重要なポイントです。ここでは、留守が多い方でも安心して定期配送できる水の宅配業者をご紹介していきます。

土日や時間指定など細かい配送指定日が選べる水の宅配業者がおすすめ

ほとんどの一人暮らしの方は、平日の日中に水を配達されても受け取ることはできないでしょう。不在のときは、玄関先に置いていくところもありますが、口に入れるものなので、不安に思う方もいるのではないでしょうか?平日夜や、土日祝日などに対応している宅配業者なら、働いている方でも直接受け取れるのでおすすめです。

不在時の配達は専用ケースに入れてくれるので安心・便利な業者
クリクラやアクアクララは、不在時に玄関先に置いていくシステムを採用しています。そのまま置かれるのではなく、「不在置き用ボトルバッグ」という専用のケースに入れてくれるので、安全性が担保されています。また、空ボトルも玄関に出しておけば持っていってもらえるので、部屋に溜まりません。

まとめ

水の消費量が多くないなら、ノルマやスキップ制度の内容をよく考慮して、無理なく注文できるウォーターサーバーを導入しましょう。また、定期配送よりもその都度注文するシステムのほうがおすすめです。一人暮らしの方は、水交換や宅配受け取りなどもすべて自分でする必要があるので、料金や水質以外にも、ボトルの種類や配達方式などもチェックして、ライフスタイルにあった業者と契約しましょう。

比較ランキング

サイドバー安全性比較ランキング

サイドバーボトルサイズ比較ランキング

サイドバーデザイン比較ランキング

サイドバー配送・送料比較ランキング

サイドバー1人暮らし比較ランキング

サイドバー機能性比較ランキング

サイドバーコスパ比較ランキング

サイドバー電気代比較ランキング

サイドバーミルク用比較ランキング

サイドバーサイズ比較ランキング

サイドバー賞味期限比較ランキング

水素水比較ランキング

サイドバー飲料水素水比較ランキング

サイドバー水素サプリ比較ランキング

サイドバー水素生成器比較ランキング

サイドバー水素水タンブラー比較ランキング

サイドバー水素水サーバー比較ランキング

サイドバー水素入浴剤比較ランキング

サイドバーペット用水素水比較ランキング

お水のコラム一覧

  1. 購入ノルマなしで安心して使えるウォーターサーバーをご紹介
  2. 家庭用ウォーターサーバーの賢い選び方
  3. ウォーターサーバーをキャンペーンで比較してみよう
PAGE TOP