水素入浴剤比較ランキング

1位 水素入浴剤 水素のめぐり湯
水素入浴剤 水素のめぐり湯ランキングバナー
shousai
koushiki
95点

水素を全身から取り入れる事ができるので、美容・健康の両面で期待できます。

入浴頻度 2~3日に1回
水素持続時間 約8時間
溶存水素含有量 0.2ppm
お湯の適温 38℃~40℃
効能 冷え性改善、美容効果、疲労回復、皮膚病改善など
値段 15,000円/30包
水素入浴剤 水素のめぐり湯について

疲れがとれない、肌のトラブル等の悩みを解決してくれるのが、水素入浴剤の水素のめぐり湯です。入浴時は水素が皮膚の角質層まで届き、湯船から立ち上がる水素を呼気するだけで水素を摂取できます。さらにコラーゲンやシリカ等の成分も配合されているので、身体に良い成分を全身から吸収できるのが魅力的です。

2位 ルナモイストパウダー
ルナモイストパウダーランキングバナー
shousai
koushiki
93点

寝つきが悪い・心身のリラックスが出来てない方にオススメの水素入浴剤!

入浴頻度
水素持続時間 3時間程度
溶存水素含有量 0.7ppm
お湯の適温 40℃前後
効能 美容、リラックス効果、免疫力・代謝アップなど
値段 3,000円/5袋
ルナモイストパウダーについて

全身の皮膚から水素を吸収する事ができるので、たった10分で全身まで行き届くのがルナモイストパウダーの魅力です。効率的に水素を取り入れる事ができるので、日々の疲れを癒したり、リラックス効果も期待できます。いま、医療や美容の分野で注目されている水素風呂をぜひ体感してみませんか?

3位 人魚の雫
人魚の雫ランキングバナー
shousai
koushiki
90点

すべすべツルツルの美肌を目指すあなたに試して頂きたい水素入浴剤です。

入浴頻度
水素持続時間 3時間程度
溶存水素含有量 1.6ppm
お湯の適温 40℃前後
効能 美容、保湿・保温効果、免疫力・代謝アップなど
値段 3,510円/5袋
人魚の雫について

悪玉活性酸素のみに働き、身体の調子を整えてくれる水素を全身から吸収する事ができる水素風呂を気軽に体感できます。水素は小さな分子なので、全身に素早く浸透し身体の隅々まで行き渡ります。また、美白効果が期待できるフルボ酸を配合。美容と健康にこだわる方にオススメの逸品です。

水素入浴剤を購入する時に覚えておきたいこと

水素入浴剤を購入する時に覚えておきたいこと

水素水は肌に触れて直接、そのパワーを得ることも可能です。そこで便利なのが、水素水を発生させる入浴剤。種類も豊富な水素入浴剤は、値段や使い方などで選ぶ楽しさもあります。

使い方と期待できる効果

使い方と期待できる効果

水素入浴剤は、飲料水素水と違い皮膚から水素の力を吸収できるのが一番の特徴。さらに湯気からも吸引することができるので、飲むよりもダイレクトに水素に触れることが可能です。使い方は入浴前に入浴剤を入れるだけで、やり方は簡単。

実は、水素水は電子部品の洗浄剤として工場で活用されています。精密機器の洗浄効果から考えれば、頭皮や毛穴に詰まった汚れを落とすのにも大きな期待ができるでしょう。また

肌のしっとり感がいつまでも続く
身体の芯から温まり、湯冷めしにくい
肌荒れが改善され、痒みが緩和された
傷んでいた髪や肌がキレイになった

現在は、薬事的な効果、効能は認められていないものの、愛用者の口コミではアトピーやアレルギー改善に水素水を愛用する人や、症状改善といった報告も出ています。

水素入浴剤の相場

水素入浴剤の相場

水素入浴剤は100円から購入できる商品もありますが、種類によって相場も変わってきます。

手軽に購入できる使いきりタイプ(100円~)

最もリーズナブルな値段で購入できるのが、一般的な入浴剤のように溶かして使う使いきりタイプの水素水入浴剤です。値段も100円~1,000円未満が相場で、お湯をはった浴槽に混ぜるだけ。炭酸マグネシウムを活用し、水を水素水に変換させていきます。

中身を交換して繰り返し使えるタイプ(1,000円~)

ケースに入れた水素発生剤を交換すれば、繰り返し使えるタイプの入浴剤は最初こそケース代がかかるものの、1,000円~で複数回使うことが可能です。

アルミニウムと酸化カルシウムを利用して、水素水を発生させますがこちらは高温を発するのが特徴的。必ず専用のケースに入れて直接、身体が触れることのないよう注意が必要です。

色々な用途に使えるタイプ(5,000円~)

水素入浴剤というよりは、水素発生をさせる生成器に当てはまるのが値段が高めの5,000円~が相場のタイプ。

水素入浴剤で比べると、最も値段が高めとなっていますが、入浴以外に、台所の食器洗いや野菜洗い、シンクの掃除にも使えたりなど、商品によってプラスαの使い方ができるのが特徴的です。

いずれも、発泡するバブルバスや成分の違いはあるものの、水素を発生させるのには変わりないので、値段や使い方、使用頻度に合わせて選ぶのがおすすめです。

水素入浴剤の購入方法

水素入浴剤の相場

水素水入浴剤は、ドラッグストアやスーパー、量販店でも販売されていて飲用水素水と同じように、どこでも購入しやすいアイテムとなっています。

ですが、水素水ブームもあり商品の数も豊富な状態。初めて購入する人なら、値段や効能だけでなく、香りやppm濃度の持続性、その後の再利用など、調べて買うのが大変なこともあります。

そのため、ランキングサイトから体験談や口コミ評判を調べられる、ネット通販での購入がおすすめです。まとめ買いの割引情報や限定キャンペーンのお届けもあるため、リピーターの人もネット通販でのチェックは欠かさないようにしましょう。

おすすめできる人・できない人

おすすめできる人・できない人

水素入浴剤を賢くお得に利用するため、長所と短所から向いている人と向いていない人に分けてみました。

水素入浴剤が役立つ人

髪や肌など直接、水素の力を活用したい
水を飲むのではなく、違う形で摂取したい
毎日の生活で、自然に水素水を取り入れたい
家族みんなで、お得で手軽に水素水を利用したい

水素入浴剤が役立たない人

お風呂につかることはなく、いつもシャワー
節約を兼ねて、お風呂の水は取り替えず何日も浸かる
毎日使いたい入浴剤が他にある

スパ気分も味わえる水素入浴剤ですが、交換タイプはコストがかかったり時間が経つと水素の濃度が低くなることもあります。また基本的には、他の入浴剤と混ぜるのはできないので気をつけましょう。

水素入浴剤を購入する時の注意点

アトピー症状を含めた肌荒れ対策に活用する人が多いのも、水素入浴剤ならではと言えるでしょう。

ただし、水素入浴剤の種類によっては高温に熱を発生する作用から、火傷などのトラブルを起こしている問題もあります。

飲料水素水で安全性を考えるように、入浴剤も正しい使い方を守って活用していきましょう。(国民生活センターから注意喚起が出たトラブルについては、「水素入浴剤の選び方」をご覧ください)

比較ランキング

サイドバー安全性比較ランキング

サイドバーボトルサイズ比較ランキング

サイドバーデザイン比較ランキング

サイドバー配送・送料比較ランキング

サイドバー1人暮らし比較ランキング

サイドバー機能性比較ランキング

サイドバーコスパ比較ランキング

サイドバー電気代比較ランキング

サイドバーミルク用比較ランキング

サイドバーサイズ比較ランキング

サイドバー賞味期限比較ランキング

水素水比較ランキング

サイドバー飲料水素水比較ランキング

サイドバー水素サプリ比較ランキング

サイドバー水素生成器比較ランキング

サイドバー水素水タンブラー比較ランキング

サイドバー水素水サーバー比較ランキング

サイドバー水素入浴剤比較ランキング

サイドバーペット用水素水比較ランキング

お水のコラム一覧

  1. 購入ノルマなしで安心して使えるウォーターサーバーをご紹介
  2. 家庭用ウォーターサーバーの賢い選び方
  3. ウォーターサーバーをキャンペーンで比較してみよう
PAGE TOP