ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーターとは?

総合口コミ数:10
総合評価:4.3点

ワンウェイウォーターとは?

いつでも美味しいお水が飲めるウォーターサーバー。そんなウォーターサーバーは、月額料金のほかに初期費用が高額なイメージがある人も多いのではないでしょうか。あれば便利だけれどお水にそんなにお金をかけるのは…と思ってしまいますね。

そんな今までのウォーターサーバーの常識を覆したのがこの「ワンウェイウォーター」なんです。なんと初期費用は一切かかりません!そしてサーバーレンタル料・配送料も0円!毎月のお水代だけになるので、初心者でも気軽にご自宅にウォーターサーバーが手に入るんです。

他のメーカーと比べて断然お得に契約できるのがワンウェイウォーターなんです。

ウォーターサーバーについて

サーバーの種類 らく楽スタイルウォーターサーバー smart(床置タイプ)
スタイリッシュウォーターサーバー(卓上タイプ)
お掃除ロボット一体型ウォーターサーバー Acro(床置タイプ)
サーバーサイズと重量 らく楽スタイルウォーターサーバー smart
【床置】幅30cm / 奥行34cm / 高さ110cm / 重量20kg

スタイリッシュウォーターサーバー
【卓上】径30cm(底36cm) / 高さ54cm(ボトルカバー装着時高さ79cm) / 重量約14kg

お掃除ロボット一体型ウォーターサーバー Acro
【床置】幅30cm / 奥行30cm / 高さ102cm / 重量約16kg
※ボトルホルダー装着時の高さ127cm
※専用台座セット時の幅47cm/奥行43cm/高さ140cm

水について

水の種類 ナチュラルミネラルウォーター・RO水
採水地 富士の銘水「彩(saya)」 ⇒ 富士山麓
奥京都三岳山麓「京の湧水」 ⇒ 三岳山麓
九州日田「天寿の水」 ⇒ 大分日田
賞味期限 未開封3ヶ月
ボトルタイプ ワンウェイ式(使い捨て)

料金について

サーバーレンタル料 無料
水の料金 プラスプレミアム 12リットル ⇒ 1,350円
富士の銘水「彩(saya)」 12リットル ⇒ 1,944円
奥京都三岳山麓「京の湧水」 12リットル ⇒ 1,900円
九州日田「天寿の水」 12リットル ⇒ 2,052円
水の最低注文単位 2本
※プラスプレミアムは月3本以上
送料 無料
サーバーメンテナンス 内部の定期メンテナンス不要。外部は日頃のお手入れが必要
電気代 約1000円~/月
500mlあたりの価格 プラスプレミアム ⇒ 56円
富士の銘水「彩(saya)」 ⇒ 81円
奥京都三岳山麓「京の湧水」 ⇒ 79円
九州日田「天寿の水」 ⇒ 85円
合計費用 【プラスプレミアム】
・12Lボトル2本(24L) ⇒ 2,700円
・12Lボトル4本(48L) ⇒ 5,400円
・12Lボトル6本(72L) ⇒ 8,100円
【富士の銘水「彩(saya)」】
・12Lボトル2本(24L) ⇒ 3,888円
・12Lボトル4本(48L) ⇒ 7,776円
・12Lボトル6本(72L) ⇒ 1,1664円
【奥京都三岳山麓「京の湧水」】
・12Lボトル2本(24L) ⇒ 3,800円
・12Lボトル4本(48L) ⇒ 7,600円
・12Lボトル6本(72L) ⇒ 1,1400円
【九州日田「天寿の水」】
・12Lボトル3本(36L) ⇒ 4,104円
・12Lボトル6本(72L) ⇒ 8,208円
・12Lボトル9本(108L) ⇒ 1,2312円

サービスについて

配達エリア 全国(沖縄・北海道・離島を除く)
解約手数料 お掃除ロボット付きウォーターサーバーの場合
・2年未満の解約で15,120円
らく楽スタイルウォーターサーバーsmartの場合
・2年未満の解約で9,720円
それ以外のサーバーの場合
・1年未満の解約で5,400円
支払い方法 クレジットカード・代金引換

ワンウェイウォーターの口コミ・評価

マリメッコリさん

年代:40代
室内犬を飼っていて、できれば毎日抜け毛の掃除をしたいのですが、なかなか仕事をしているとそれもままならずだったのですが、ワンウェイウォーターのお掃除ロボ付きのウォーターサーバーが我が家に来てから、毎日ロボに床掃除をしてもらえて助かってます。人もうちのわんちゃんも美味しい天然水が飲めるし、お掃除ロボとのセットはとてもお得だったなと契約して半年くらいですが、感じています。欲をいえば、もうちょっとデザインが素敵なサーバーだったらということでしょうか。ちょっとインテリアとしては安っぽいのが残念なところ。でもそれ以外はとても満足しています。暑い日もすぐ冷たいお水が飲めるのはとても重宝しています。ワンウェイウォーターのウォーターサーバーがきたおかげで、我が家のビールやジュース消費量は確実に少なくなっているので、経済的にも、健康的にもとてもよいなと感じています。

ワンウェイウォーターのこだわり

ワンウェイウォーターのこだわり

ワンウェイウォーターは従来のウォーターサーバーと違いスタイリッシュなデザインで、お部屋のインテリアにも合わせることができるように、カラー展開も豊富です。

お部屋のインテリアに馴染むホワイト・ベージュ、かわいらしさのあるピンク、スタイリッシュに見えるブラック、ナチュラルなグリーン、こちらの5種類からお好きなカラーを選ぶことができます。

さらに今まではとても重たく、女性や高齢者の方を悩ませていたボトルの交換がなんと足元でできてしまうというとても革新的な機能がついています。幅30cm、高さ110cmというとてもコンパクトなボディで、置き場所に困ることもありません。

今までのような大きなボトルが見えるデザインでもないので、気軽にご自宅に設置することが可能になりました。美味しいお水をもっとたくさんの人に届けたい。そんな願いからワンウェイウォーターはスタイリッシュでコンパクトなデザインを実現しました。

ワンウェイウォーターの注目の3つのポイント

ワンウェイウォーターの注目の3つのポイント

①ボトルの交換が不要な理由

ワンウェイウォーターは全て新品のボトルが配送されます。宅配のウォーターサーバーは、大きなボトルを使用して、お水がなくなれば回収するというシステムでした。

ですが、ワンウェイウォーターのボトルは使い切れば、資源ゴミとしてそのまま処分することができます。

ボトルはPET樹脂という素材で水の料が減ってくると自然に縮む特徴があります。環境にも優しく、扱う人の気持ちもしっかり考えたボトルとなっています。

②クリーンエアシステムを掲載

ずっと使っていると、掃除ができないサーバー内部に汚れが雑菌が繁殖しているのではないかと不安になりますよね?

ワンウェイウォーターは、クリーンエアシステムという、雑菌を混入させないシステムを掲載しています。ボトルの中やサーバーなどに雑菌を混入させないため、いつでも新鮮で綺麗なお水を提供することができるんです。

③電気代が節約できるウォーターサーバー

ウォーターサーバーは電気代が結構かかるというイメージを持っている人も多いと思います。ですが、ワンウェイウォーターは、省エネ設計が施されているので、今までのウォーターサーバーよりも電気代を節約することができます。

ワンウェイウォーターの水の種類

ワンウェイウォーターの水の種類

ワンウェイウォーターでは、RO水、富士の銘水「彩(saya)」・奥京都三岳山麓「京の湧水」・九州日田「天寿の水」の計4種類のお水からお選びいただくことができます。

天然水は聞き慣れていると思いますが、RO水という言葉を聞くのは初めての方もいると思います。RO水とは、高性能のフィルターで不純物をろ過したいわば作られた水ということです。

天然水にはやはり勝てない?そう思ってしまいますが、ワンウェイウォーターのRO水は独自の製法により、おいしさと衛生度を徹底的にこだわった仕上がりになっています。

天然水は富士の銘水「彩(saya)」・奥京都三岳山麓「京の湧水」・九州日田「天寿の水」と3種類。どれも産地直送により、とても新鮮な状態で自宅に配送してくれます。

ワンウェイウォーターの各商品の特徴

ワンウェイウォーターの各商品の特徴

革新的なワンウェイウォーター

サーバーのレンタル料・お水の配送料も無料です。お水の配送となると配送料もばかにできないので、配送が無料というのは嬉しいサービスです。サーバーのレンタル料も無料なので誰でも気軽にウォーターサーバーを設置することができます。

ボトルの回収をしないという画期的なシステムを取り入れて、今までウォーターサーバーのボトル交換に悩まされていた人の悩みを一気に解決することができました。

そしてそのボトルにも最新の技術が施されていて、最後の一滴まで美味しい水を飲めるように、PET樹脂という素材を使い、環境にも優しいボトルになっています。回収に来るまでのボトルの保管場所も不要になります。

さらに衛生面にも力をいれています。ウォーターサーバーを扱うメーカーは、新鮮で安全な水を届けようと配慮していることが多いですが、ワンウェイウォーターのように、本体の内部の雑菌を繁殖させないことを考え、何もしなくても自動でクリーンな状態を保つサーバーというのは実はとても稀少です。

天然水の種類が3つというのも業界初の試みです。お好きなミネラルウォーターを選ぶことができるんです。飲料水としてはもちろん、温水も出るので、お茶を煎るときなどにも使えます。お料理の際やお米を炊くときにも使用できます。ぜひ水道水との違いを実感してください。

サーバーの設置もとても簡単です。サーバー配送の際には説明書とマニュアルがしっかり完備されているので、誰でも簡単に設置することができます。

ウォーターサーバーのミネラルウォーターは、高額なイメージがありますがスーパーなどで販売されているお水よりもお得なんです。例えば「京の湧水」(12リットル)は1900円。500mlなら約79円。市販のペットボトルを買うよりも経済的です。

人気のポイント

  • 採水地から現地直送なので、いつでも新鮮なお水が自宅で飲める。
  • サーバーレンタル代が永久無料
  • お水の種類がほかより多い
  • 毎月の支払いはお水の料金だけ
  • スタイリッシュなデザイン、ボディの色がホワイト・ベージュ・ブラック・グリーン・ピンクと豊富。若い人にも人気。
  • 配送料・契約料・メンテナンス料が無料

総合評価

ウォーターサーバーの常識を覆し、より簡単に手軽にウォーターサーバーを自宅で使用出来るようにしたのが、ワンウェイウォーターです。高額なイメージから単身世帯や、高齢者がいるご家庭などでは諦めていたいた人が多かったかもしれません。

ですが、初期費用がかからなかったり、コンパクトなデザインからより多くの人がご利用できるようになりました。ワンウェイウォーターがあればお手頃で美味しく新鮮なお水をいつでも飲むことが可能です。

お水の種類が多いことから、たくさんの種類の水を飲みたい人にはとてもおすすめです。まずはコスパのいいRO水からはじめてみるという人も多いみたいです。RO水もワンウェイウォーター独自の製法からとても美味しく飲みやすいと評判です。

また、ワンウェイウォーターは、お水の採水地が西日本エリアになので、放射能の影響ないことで安心して飲めるという意見も。お水だけでなく、サーバー内もつねにクリーンな状態を保つという機能があるので清潔感の信頼度も高いです。

ボトルの交換もより簡単になったことで、女性の利用者もかなり多いです。今までのボトルは再利用のため業者が取りにくるまで家に保管しなければなりませんでしたが、すぐにゴミとして捨てることができるので保管スペースに困ることもありません。

衛生面の徹底からお子様からお年寄りまでは幅広い年齢層に利用することができます。ウォーターサーバーを設置してから、お水が美味しいと幸せになるという人の意見も見られ、たくさんの世代の人にワンウェイウォーターが愛されている理由がわかります。

ワンウェイウォーターがおすすめの人

ワンウェイウォーターがおすすめの人

  • 設置方法がなるべく簡単でわかりやすいほうがいい
  • 設置場所に広いスペースをあまり取りたくない、取れない
  • お水をネットで簡単に注文したい
  • ウォーターボトルの交換が楽にできて簡単なものがいい
  • RO水や天然水を色々飲んでみたい
  • ウォーターサーバー全体にあまりコストをかけたくない
  • インテリアに合うスタイリッシュなサーバーが欲しい

ワンウェイウォーターが不向きな人

ワンウェイウォーターは、無料のお試し期間というのが設けられていません。他のメーカーのウォーターサーバーは、少しお値段が上がるため一定期間無料でウォーターサーバーで使用できるというシステムがあります。

他のメーカーとウォーターサーバー 比較がしたくて、お試し期間がどうしても欲しい!いきなり契約するのはちょっと…という人にはワンウェイウォーターあまりおすすめできません。

ワンウェイウォーターの購入方法について

ワンウェイウォーターのお申し込みはネットで3分程度で簡単に申し込みすることができます。ワンウェイウォーターをぜひ自宅に設置してみたい!そう思った人は、ワンウェイウォーターの公式サイトへ。

公式サイトにアクセスしたら「お申し込みの流れ」をクリック。購入までにステップが5つありますのでご自身の希望するものを選んで下さい。もしネットでの注文は少し不安な人や、質問がある人はフリーダイヤルに直接電話してみてください。

ワンウェイウォーターの定期購入の解約方法

※解約解除までの期間や解約手続きの方法

解約の手続きってなんだか面倒だったりして、気が引けるときってありますよね。もし万が一ワンウェイウォーターを解約したくなった場合は、お電話でもネットでも簡単に解約手続きが可能です。

ワンウェイウォーターは、規定利用期間という期間が1~2年(サーバーの種類により異なる)が設定されており、もしこの規定満了期間前に解約をしたい場合は、サーバー引き取り手数料、5,400円~15,120円(サーバーの種類により異なる)が発生するシステムとなっています。

ワンウェイウォーターの公式サイトはコチラ

PAGE TOP

おすすめウォーターサーバーランキング・人気の宅配水を徹底比較!


ウォーターサーバーの選び方が分からない方必見!ウォーターサーバーのメリットやデメリット、メーカーや機種の特徴を知ると、自分にぴったりなウォーターサーバーが見えてきます。料金や宅配方法、メンテナンス、水の種類などウォーターサーバー選びの際に比較したいポイントと、失敗しないコツをご紹介!